その人は言った

彼に、ふられました。。。

上手くいっていたのに。。。

ある日、もう疲れた。。。と言われ、突然、本当に突然別れが来ました

なぜかわからない

なにがいけなかったのか

そう言った彼女は、別れた彼との相性を見て欲しい。。。と

きっと、現実を見るにはあまりに辛すぎ、まだ未練を感じているのだろう

誰でも、好きな人に別れを告げられたら耐えがたいものだ

でも、どこがで踏ん切りを付けなくてはならないことは、本人が一番わかっている

その彼女は苦しみの中、私を訪ねてくれた

彼女と彼の相性は。。。

良い相性だった

彼女が彼をサポートし、彼の為に力を尽くしたり時間を使ったり。。。

なんだか、それだけを聞くと彼女の方が割の合わない感じがするが、そうではない

彼は彼女の力を必要とし、彼女に支えられることによって幸せを感じ、またそのことが彼女にとっても幸せになる関係だった

彼女が縁の下の力持ちとなった時には、この2人は素晴らしいカップルになっただろう

そう告げた時、彼女が言った

全く、逆だった

いつも、彼がわがままを受け入れ支えて助けてくれた

それが2人にとって、当たり前のことになっていた

今思えば、私はそのことに甘えてしまっていた。。。と

その関係は、この2人の相性では成り立たない関係だ

どちらかが無理をして我慢するという関係になってしまう

その立場になったのが、彼だった

もう、疲れた。。

それが、彼の正直な気持ちだろう

そう彼女に告げた時。。。

もう少し早く、2人の相性を知っていれば、もしかしたら彼を苦しめずにすんだのかもしれない。。。と

色々やってもらって、当たり前だと思っていた自分を反省したと言う

相性が良いと喜び、悪いと悲しむ。。。

相性とは、そんなに単純なものではないのかもしれませんね

ラインで簡単にお問合せ

ラインで簡単にお友達登録でき、気になる事はお問合せしてください。 友達追加をポチッと押してね(*^-^*)

コメントを残す